Yuri's Kitchenについて About us

写真1

YURI’S KITCHENは料理研究家 加藤友理のスタジオとして、
またお料理・お菓子・パン・栄養など食に関するチームとして、
現在活動をしています。
日々の生活の中で新しい発見や気付いた事
また新たに習得した事を素に食にまつわるあらゆる分野で
新しい情報を発信します

● 私の食の原点

私は農家の家系に生まれ、家の前が畑で毎日収穫したお野菜・お米を食べて育つという恵まれた環境でした。
両親・親戚は、雨の日も夏の暑い日も毎日欠かさず畑作業をしています。
子供の頃から、毎日収穫した新鮮な野菜を料理し家族で食卓を囲む事が日常でした。

又、両親は私に色々な事にチャレンジする機会を多く与えてくれました。失敗することも多々ありました。
そんな時も失敗は成功の素!!と温かく見守って成功するまで付き合ってくれました。

写真2

その環境のおかげで、幼い頃から包丁を持ち
火元で料理をするということは自然な流れでした。
今思い返すと、野菜や冷蔵庫にあるもので
色々試行錯誤しながら料理をする事が遊びの一部でした。

いつも新鮮な食材が身近にあり、それを料理する機会があり、
一緒に食べる家族がいる環境であった事。

私の食の原点はここだと思います。

● コンセプト

食は人を繋げる。

食することは、人の輪です。又、人と人が関わる様々なシーンでなくてはならないものです。
例えば、友人とお話する時はお茶を飲みます。遊びに出かける時は食事をします。
人が憩う場所にはいつも食事・飲み物・お菓子・・があります。
写真3 そして、年齢・性別・人種に関係なく共通の楽しみだと思います。

私自身、食を通じて出会った人・物・場所が多くあります。
そして、その人との繋がり・経験が
今の私を支え日々の活力になっています。

私は、Yuris kitchenを通して1人でも多くの人が、HAPPYと感じる
食・人・物・場所に出会うきっかけができればと願っています。

● 食への想い

写真4

五感そして第六感で楽しむ食

人は五感(味覚、視覚、聴覚、嗅覚、触覚)の全てで「食」を味わっていると思います。

味覚 舌で、甘い・辛い・しょっぱいなどの旨みを感じます。
視覚 色合い良く・バランス良く盛り付ける事で美しい・綺麗・可愛いと感じます。
聴覚 バリバリ・ポリポリなど食べている時に音がします。これは音による味わいです。
嗅覚 お料理をしている時・食する時に香がします。これは嗅覚による味わいです。
触覚 舌触り・喉ごしで感じる味わいです。

又、食を味わうには第六感も大切です!
写真5 たとえ美味しいものを食べていても自分が心地良いと感じる場所や雰囲気でない時、
美味しいさが半減します。やはり食する時は心で心地良いと感じることが大切です。
そして、使用している食材へのこだわり。
野菜が育ち収穫するまでの過程。素材への想い。お料理ができるまでの過程。
それを体験又は知る事で美味しさは又一段と増します。
これを、心で感じることが第六感です。

私は、五感そして第六感で楽しむ食空間を
より多くの方に提供できるようにと願い日々活動しています。